FC2ブログ

ロシアで隕石落下・負傷者も 2013.2.15

 2013-02-15
15日朝、ロシア西部のウラル地方チャリャビンスク州上空で隕石が大気圏内で爆発し、破片が落下した。落下した地域は、広大な荒野に民家が点在する地域だが、衝撃波で窓が割れるなどして100人以上の負傷者が出ているもよう。

空に大きな光る物体が現れ、落下する様子が撮影されている。その様子は200キロ先、またカザフスタンからも観測されたという。http://www.youtube.com/watch?v=R8QjaAPrxvQ&feature=youtube_gdata_player

ロシア政府は現在、2万人を派遣して調査にあたっている。

なお明日、50メートルの隕石が、地球まで34000キロに接近すると予測されている。地球に落下することはないが、万が一落ちたら、直径1Km程度のクレーターになるとのこと。
タグ :

ニュヨークの被災者を覚えて 2012.11.9

 2012-11-09
スーパーストーム・サンディの被害からまだ回復していないニューヨークを再び7日、強い雪と風を伴う嵐が吹き荒れてた。被災地では家を失い、避難所でくらす人に十分な暖房ができず危ないため、どこかへ避難するよう指示された人もいる。彼らの住宅対策が急務となっている。

また、65万世帯がまだ停電しているが、今回の暴風雪であらたに16万世帯が停電した。ガソリン不足も続き、ニュヨークではまだスタンドの25%しか営業を再開できていない。
タグ :

ハリケーン・サンディが来る 2012.10.28

 2012-10-28
大統領選挙を間近に控えたアメリカでは、明日29日ごろ、ハリケーン・サンディが東海岸に上陸すると予測されている。サンディは、カリブ海で甚大な被害をもたらし、これまでに61人以上が死亡している。

サンディは現時点ではカテゴリー1(強さとしては一番低いレベル)だが、最悪の場合、東海岸に上陸後、寒冷前線と合体しスーパーストームになり甚大な被害をもたらす可能性も指摘されている。

ニューヨーク州、バージニア州など東海岸の州では非常事態宣言が出され、住民らは、家の窓を補強したり、食料を備蓄したりしてサンディの上陸にそなえている。

<2030年までに1億人以上が死亡する?> ロイター9月26日

発展途上国20カ国で構成する「気候変動に脆弱性を持つ諸国会議」の委託で研究していた、国際援助に関する団体DARAが先月9月26日に以下のような報告書を提出していた。

もしこのままいくと、地球温暖化や異常気象により、飢餓や災害で死亡する人の数は年間500万人、2030年までに1億人以上が死亡する。
タグ :

ニュージーランドで115年ぶり火山噴火 2012.8.7

 2012-08-07
ニュージーランドのトンガリロ山が115年ぶりに、なんの前触れもなく突然噴火した。火山灰はニュージーランドの北部に広範囲にわたって降っており、航空機などに影響が出ている。
タグ :

ロシアの洪水で170人以上が死亡 2012.7.9

 2012-07-09
ロシアの黒海付近で金曜(6日)、2ヶ月分の雨が一気に降ったような大雨が降ったが、この雨で鉄砲水のような洪水が発生、これまでに170名以上の死亡が確認されている。今も地域は水に浸かったままで、行方不明者もまだ多数。

濁流に流された車が木にひっかかったままの姿で残されるなど、「津波のようだった」と表現されている。5000件以上が全壊しており、復旧には時間がかかりそうである。

人々は木や家の屋根などに上って助かったということだが、今回の災害では、避難命令が間に合わなかったとされ、検証がすすめられている。
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫