アメリカの特殊部隊がヨルダンに待機 2012.10.12

 2012-10-12
シリアの内戦で最も懸念されるのが、シリアが保有している生物化学兵器である。これらがシリア国内で使用されたり、ヒズボラやアルカイダなど国際テロ組織の手に渡ることは絶対に防がなければならない。

アメリカは、シリア内にある化学兵器を監視すると同時に、万が一の場合に備えて150人の特殊部隊をヨルダンに待機させていることを明らかにした。ヨルダン軍とも協力しているという。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/122-6f9482ea

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫