マリのホテルでのテロ犠牲者にイスラエル人 2015.11.23

 2015-11-23
金曜、マリの高級ホテルで発生したテロで20人が死亡した事件。その中にイスラエル人1人が含まれていたことがわかった。

犠牲となったのは、エルサレム郊外在住のサミュエル・ベナラルさん(58)。イスラエルはマリとは国交がないのだが、ベナラルさんは、ベテランの教育者としてマリで教育の相談役になっていたもよう。

事件当時、ベナラルさんの他に、イスラエル人はもう一人いたが、この人はマリの治安部隊に救出されて無事だった。

なお、このテロは、ISISではなく、アルカイダ系過激派グループによるものと伝えられている。マリでは、今も国家非常事態宣言が出されて、警戒態勢が続けられている。

http://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-4728789,00.html
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/1285-e71f0010

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫