トルコ泥沼へ進むか・・シリア内戦から別の戦争へ 2016.3.16

 2016-03-16
トルコで日曜夜、主都アンカラのバス乗り場付近で爆破テロがあり、37人が死亡。100人以上が負傷した。

犯行声明はまだ出ていないが、トルコ政府は、PKK(トルコ政府と対立するクルド人勢力)だと非難。テロ事件からわずか数時間後の月曜深夜には、すでにイラク北部のクルド人地区18カ所への空爆を行った。

また、トルコ国内でクルド人が居住する東南部へ治安部隊が捜査に入り、ダウトオール首相によると、これまでに、11人が、テロに関与した疑いで身柄を拘束されている。トルコ東南部のクルド人地区2カ所では、外出禁止令がしかれて、緊張が続いている。

<今後の懸念>

エルドアン大統領は、「テロとは徹底的に戦う。」と宣言し、”テロリスト”の定義範囲を広げると言っている。つまり、攻撃範囲を広げて、より多くを逮捕できるようにするということである。加えて、政府はすでに、水泡や催涙弾を使っているもようで、市民の反発が懸念されている。

BBCなどによると、今日、テロで犠牲になった37人の葬儀が各地で行われたが、深い悲しみの中で、市民らが政府への怒りを訴えている。シリア内戦が元ではじまったトルコ国内でのテロ、さらにそれが元で、トルコが分裂する可能性も懸念されている。(ロイター)

トルコは、NATOの主力国の一つであり、難民問題でも、トルコが新しい独自案を出して、ヨーロッパもその話に乗ろうとしているところである。

ヨーロッパとしては、今、トルコには不安定になってもらいたくないのだが、トルコはだんだん泥沼に入りつつあるようである。

http://www.reuters.com/article/us-turkey-blast-divisions-insight-idUSKCN0WH1TQ

<テロ続きのトルコ:半年でテロによる死者170人以上>

トルコでは、この半年の間に、テロ事件が4件もあり、計170人以上が犠牲となっている。うちわけは以下の通り。

主都アンカラで3件。1)先月17日に軍用バスが爆破され29人が死亡。犯行はクルド人勢力PKK関連組織。2)昨年10月の爆弾テロでは100人以上が死亡。犯行はISIS。3)27人が死亡した今回のテロ。犯行はPKKとみられている。

イスタンブールで、今年1月12日に旅行者が集まる町中で自爆テロがあり、少なくとも10人が死亡。多くはドイツ人旅行者だった。犯行はISIS。今後も続く可能性はある。http://www.bbc.com/news/world-europe-34503388

<なぜトルコでのテロが続くのか>

トルコは、欧米のISIS攻撃にはなかなか腰があがらなかった。しかし、トルコ南部でISISからの砲撃を受けたことをきっかけに、シリアに近いトルコ領内の空港をアメリカ軍にも使う事を許可。トルコもISISへの空爆に加わるようになった。これを受けてISISがトルコを攻撃している。

トルコは、ISISだけでなく、シリアのクルド人勢力(PYD,YPD)をも攻撃していた。テロ事件を受けて、今トルコがシリアのクルド人勢力を攻撃しているため、両者の戦いはまだ続くと思われる。

*クルド人

クルド人は、大部分はトルコ国内にいるが、シリア、イラク、イランなど中東に幅広く住んでいる。かつて20世紀に中東での国々が独立した時に引かれた国境線によって、民族が分断されてしまった。人口は2500万から3000万人いると言われている。(ユダヤ人の倍以上)

クルド人たちは、各地で独立運動を展開している。そのため、それぞれの国で敵対者としてみられるようになった。トルコにはクルド人最大の居住区がある。トルコが民主主義国家であるため、国会にはクルド政党や議席があるが、トルコ政府とは常に敵対している。時に暴力的な衝突もあり、トルコの頭痛の種といってもよいだろう。

なお、クルド人勢力にはいろいろあり、トルコは、トルコ領内のクルド人(PKK)、それを支援する形のシリアのクルド人勢力(PYD, YPG)、ISISとよく戦っているイラク北部のクルド人勢力(KRG(クルド自治区)、KDPなど)がある。(BBC)

なお、トルコとクルド人勢力は敵対しているが、どちらも、ISISを攻撃しているのがややこしいところである。本来、共通の敵を持つ戦友のはずが、背後で互いに敵対しているということである。

http://www.bbc.com/news/world-middle-east-33690060

*クルド人とイスラエル

クルド人は、イスラエルにはおおむね友好的で、以前、イスラエル人女性が、シリアのクルド人勢力に加わってしばらく戦って帰国し、話題となったことがある。

しかし、イスラエルは、シリア内戦には不干渉の立場を貫いていることと、トルコの手前もあり、表向きの支援活動はない。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/1373-93c98974

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫