アメリカ南部を襲った連続自然災害 2017.9.12

 2017-09-13
8月末から9月にかけて、アメリカでは、”大西洋史上最強”と称されるような自然災害が連続して発生した。8月下旬、テキサス州をハリケーン・ ハービーが上陸、続いてハリケーン・イルマが、バージン諸島からキューバに上陸後、フロリダ州に上陸し、大きな被害をもたらしている。この間、メキシコでは、マグニチュード8.1の地震も発生した。

フロリダなどでは、避難する車の大渋滞、人気のなくなったマイアミの通り、水浸しになった大都市など、黙示録を彷彿とさせるような光景が報じられた。ニュースでも報じられているが、これまでの被害をまとめる。

1)ハリケーン・ハービー(8月25日~29日)

ハリケーン・ハービーは、同一箇所に長期間とどまり、大雨を降らせた。雨量は、5日間で、1318ミリ(同地域の1年分)だった。いいかえれば、27兆ガロン(琵琶湖4個分の水量)が、5日間で一気に天から降ってきたということである。

結果、テキサス州南東部で、25000平方キロ(秋田県2つ分)が水につかるという、大洪水になった。これについて、ウイスコンシン大学は「1000年に一度の洪水と発表した。いいかえれば、ありえない規模の洪水、ということである。

このハリケーンで死亡した人は63人。被害家屋は10万軒以上で、被害総額は1900億ドルと推定されている。

https://news.yahoo.co.jp/byline/morisayaka/20170902-00075281/

イスラエル政府は、ヒューストンのユダヤ人組織に100万ドルを支援することを決めている。

2)ハリケーン・イルマ(9月5日ごろ~)

気象庁によると、ハリケーン・イルマは、大西洋で発生したハリケーンでは、過去最強だった。カリブ海の島々、キューバを通過して、フロリダ州を直撃した。

ハリケーン・イルマは、一時、最強のカテゴリー5となり、ハービー以上の被害になると伝えられた。フロリダ州では、州人口の4分の1に避難勧告が出て、630万人が北へ向かった。高速道路は大渋滞になり、州の3分の1のガソリンスタンドで、ガソリンが売り切れになった。

11日現在、フロリダ州では州の3分の2にあたる730万の家屋や会社が停電したままである。人々は帰宅を始めているが、夜間は外出禁止令が出ているが、空き巣狙いが発生しており、これまでに13人が逮捕された。

その後イルマは、勢力が下がって熱帯低気圧となり、アメリカ大陸を北上中。バージニア州、ウィスコンシン州などでまだまだ被害は続いている。これまでの死亡者数は、NHKによると計40人となった。

BBCによると、英国領バージン諸島では、衛星写真で島の色がかわってしまうほど破壊され、特にバーブータ島では、建物の95%が破壊され、人々はみな今も、野宿を余儀なくされている。

被害の様子BBC(日本語):http://www.bbc.com/japanese/video-41222794 http://www.bbc.com/japanese/video-41237887

3)メキシコ地震

9月7日にメキシコ沖で発生したマグニチュード8.1の大地震。メキシコにとって今世紀最大の大地震だったという。これまでに96人の死亡が確認されている。もともと貧しい地域が被害にあったので、人々はまだ路頭で支援を待っている状態となっている。

http://www.bbc.com/news/world-latin-america-41209243
http://www.bbc.com/news/av/world-latin-america-41219113/mexico-earthquake-drone-reveals-aftermath

しかし、ここは南アメリカである。汚職が横行しているため、国際支援も、政府経由では、末端にまで支援が行き届か無い可能性が高い。人々は、生き残るために何でも奪い合いになる。今後、犯罪や、伝染病など、悲惨な事態になる可能性が高い。

<イスラエルからの支援>

イスラエル政府は、ハリケーン・ハービーで大きな被害を受けたヒューストンのユダヤ人組織に100万ドルを支援することを決めた。これに先立ち、ヒューストンでは、イスラエルからのチームがヒューストンで支援活動を行っている。

また、現在、ネタニヤフ首相が、南アメリカを訪問中で、明日水曜にメキシコを訪問し、被害の最も大きかった地域での支援活動を申し出る予定。

http://www.jpost.com/Israel-News/Israel-to-offer-Mexico-aid-as-1-mill-approved-for-Houston-Jewish-community-504684

イスラエルの災害支援組織iAIDは、レスキューの専門家12人などが、すでにメキシコへの出動態勢に入っているという。

http://www.jpost.com/Israel-News/Israeli-rescue-team-ready-to-provide-Mexico-earthquake-help-504577
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/1646-93ff5f02

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫