ネタニヤフ首相ヘルニア緊急手術 2013.8.11

 2013-08-11
10日夜、ネタニヤフ首相が急な腹痛を訴えて入院。へそヘルニアと診断され、緊急手術となった。手術は局所麻酔で約1時間。退院は12日午後と予定されている。

11日午前中の閣議では、13日に最初に解放されるパレスチナ人の囚人26人の最終確認が行われる予定。ヤアロン国防相がネタニヤフ首相に代わって議長を務める。

もしネタニヤフ首相に何かあった場合は、ヤアロン国防相が全権を代行することになっている。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/503-767842c0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫