国際イスラム・サミット、シリアを除名 2012.8.16

 2012-08-16
OIC(Organization of Islamic Cooperation イスラム国際協力組織 加盟57カ国)は14日、メッカで開かれたイスラム・サミットにおいて、内戦で自国民を虐殺しているシリアを除名、速やかな政権委譲を求めることで合意した。

こ会議には、イランの代表団の他、エジプトのムルシ大統領も出席している。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/68-b5111cf0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫