東ウクライナでヘリコプター撃墜・12人死亡 2014.5.30

 2014-05-30
東ウクライナのスラビアンスクで、親ロシア派が、ウクライナ軍のヘリコプターを撃墜。ウクライナ軍司令官を含む12人のウクライナ軍兵士が死亡した。

これに対し、ウクライナのポロシェンコ大統領は、報復すると言い、武力で押さえ込む勢いである。

今回、ヘリコプターの撃墜に使われたのはロシア製の地対空ミサイルで、背後にロシアの存在が伺われる。ただし、ウクライナとの国境に駐留していた4万のロシア軍は撤退し、現在2000人程度になっているという。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/783-8ee68270

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫