イスラエル空軍シリア領内軍施設9カ所を空爆 2014.6.23 

 2014-06-23
日曜にゴラン高原において、シリア領内からの攻撃で13才の少年が犠牲になったことを受けて、イスラエル空軍は23日、午前0時過ぎ、シリア領内のシリア軍関係施設9カ所へ、空爆を行った。

空爆後、シリアの反政府勢力が、数カ所の攻撃を確認したと伝えている。シリア政府によると、この空爆で1人が死亡したもよう。空爆したイスラエルの戦闘機は全機無事帰還している。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/815-0f501e8e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫