イスラエル人の出国ラッシュ-9月13日から10月11日- 2012.9.12

 2012-09-12
イラン攻撃で議論が飛び交うイスラエルだが、人々は今年もバケーションを楽しむ。イスラエルでは、9月16日から、新年、大贖罪日(ヨム・キプール)、仮庵と秋の例祭が続く。これにあわせて海外旅行に出かけるイスラエル人は、今年は120万人と推測されている。

最も人気の出国先はギリシャ。ドイツ、アメリカ、イタリア、ロシアと続く。イランがイスラエル人旅行者をねらったテロを計画しているとの情報は相変わらずである。この時期、旅行者が守られるように。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/84-7c450dd7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫