ISIS(イスラム国)には無言の国際社会 2014.8.20

 2014-08-20
イラクでは、ISISがイスラム国を立ち上げ、イスラム教徒以外の異教徒に対し、イスラムに改宗しないものは、残酷に殺戮、子供や女性を性奴隷にしながら、支配域を拡大している。すでに120万人が、イラクから難民となって逃亡し、山中に逃げたヤジズ人や、クリスチャンの子供たちの中には、餓死する者もいる。

これに対して、今月初頭より、アメリカがイラク北部のISISへの空爆を開始。難民たちへは空から物資を投げ落とすなどの実際的支援に乗り出した。これを受けてISISは、アメリカに対し、ビデオで「おまえたちすべての血を流す。」と脅迫している。

ISISには、多数の外国人が加わり、訓練を受けたところで、祖国に帰ってテロを起こすケースが置き始めている。今後、9.11のような大きなテロが起きるのではと懸念されている。

シリア(内戦が始まってからの死者は16万人)からイラクにも支配域を広げるISISは、7月16日から25日までの約10日の間に1600人を斬首などの残虐な方法で殺戮している。http://edition.cnn.com/2014/07/28/world/meast/syria-crisis/ 

その前の6月の死者は少なくとも2400人と見られる。http://www.presstv.ir/detail/2014/08/02/373687/over-1700-killed-in-iraq-in-july-un/

アメリカのフォックスニュースは、イスラエルの攻撃でガザ地区の2000人以上(武装戦闘員含む)が死亡したと激しく非難する国際社会が、シリアやイラクでの虐殺にはほぼ無言であることを上げて、ダブルスタンダードだと報じた。
http://www.foxnews.com/opinion/2014/08/08/troubling-double-standard-outcry-over-gaza-deaths-but-near-silence-over-iraq/

また、現在、世界でイスラム過激派が進出していることに目を覚ませとかなりダイレクトに訴えている。(英語・約3分)
http://video.foxnews.com/v/3720918313001/daftari-world-is-silent-on-genocide-rape-in-syria-iraq/?intcmp=related#sp=show-clips 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/923-e185f0c5

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫