聖書を読み始める日:シムハット・トーラー 2014.10.16

 2014-10-16
今日16日は、聖書に書かれた8日目に、聖なる会合を持つ日にあたる。(レビ記23:36)ユダヤ教によると、この日は、モーセがシナイ山で、律法を受け取ったことを記念する日でもある。ユダヤ人たちは、この日までに聖書(旧約)の通読を終え、16日早朝、創世記から再びあらたな通読に入る。

日没が過ぎると、シナゴグでは、トーラーの巻物を男性たちが、喜びをもって、歌い踊りながら持ち回る。これが終わると、秋の例祭が終わり、新しい年の通常の日々が始まることになる。
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mtolive.blog.fc2.com/tb.php/978-0a2ca55b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫