今夜、インドで超巨大サイクロン 2013.10.12

 2013-10-12
今夜、インドに巨大なサイクロンが上陸する。その強さは、1990年に1万人以上が犠牲となった巨大サイクロンと同じぐらいだ予測されている。しかし場合によってはそれ以上の風速315Km/hになる可能性もあるという。

インドでは、海岸沿いの住民を中心に40万人が避難している。
タグ :

世界で大洪水 2013.6.24

 2013-06-24
<インド>

インド北部で80年で最悪と言われる大雨が降り、ヒマラヤの山裾で大洪水となった。噴出する濁流、山崩れなどで村が全滅するなど、これまでに少なくとも600人の死亡が確認、数百人が行方不明となっている。

これまでにヒマラヤの山裾から8万人が救出されたが、まだ7000人が取り残されており、決死のレスキュー活動が行われているが、悪天候に阻まれている。

<カナダ>

西カナダでも、大雨による大洪水で、これまでに3人が死亡。1万軒が浸水、車が浮いている状態である。まだ10万人が避難したまま。水はまだ引いていく気配がなく、まだレスキュー活動も行われている。国家非常事態宣言が出されたままである。

今月中旬、ヨーロッパでも、ドイツ、オーストリア、スロバキア、ポーランド、チェコ、ハンガリーを流れるドナウ川が大雨で氾濫し、10人が死亡。大きな被害を残したところである。

なお、イスラエルはからからで、雨の気配はまったくなし。朝はすがすがしい五月晴れ。午後はかんかんでりの夏日よりである。日傘が活躍中。
タグ :

米オクラホマ州で巨大たつまき 2013.5.21

 2013-05-21
アメリカ南部オクラホマ州に巨大竜巻が上陸した。幅3.2キロ、最大風速は1秒間に90メートル記録した。竜巻の強度は竿代から2番目。小学校2つが破壊され、これまでの児童7人の死亡が確認されている。

BBCによると、現時点で51人の死者が報告されているが、病院に120人(うち70人が子供)が収容されており、犠牲者数はまだ増えるみこみ。イスラエルでもトップニュースだった。
タグ :

人を寝室ごと飲み込んだ地:アメリカ・フロリダ州 2013.3.3

 2013-03-03
聖書にはコラの子たちが地に飲み込まれたことが書かれているが(民数記16:31-32)、そういう現象は本当にあるようだ。(注・今回の犠牲者がコラのような罪人であったということではありません)

2月28日夜、米国のフロリダ州で、ジェフリー・ブッシュさん(36)が就寝中、突然、寝室ごと地に飲み込まれて行方不明となった。別の部屋にいた家族5人はなんとか脱出して無事だった。

穴は現在、直径9メートル、深さ6メートルほどで、今も大きくなりつつあるという。ブッシュさんの家の外壁自体はまだ残っているが、内部は大きな穴となっている。やがて家全体が穴に吸い込まれるだろうとのこと。

危険であるため周囲100メートルは立ち入り禁止となっている。隣の家の住民は自宅から避難し、1日30分だけ家に戻って家財道具を出しているもよう。レスキュー隊も、3日、ジェフリーさん捜索の打ち切りを発表した。

フロリダ州では、こうした穴の出没はめずらしくなく、道路や車、家が吸い込まれたことはある。しかし人が吸い込まれたのは今回がはじめて。 

ジェフリーさんの弟は、「兄を助けようとして穴に飛び込んだが助けられなかった。兄が自分の名を呼びながら助けを求める声を聞いた。」と声をつまらせている。 
タグ :

ロシアで隕石落下・負傷者も 2013.2.15

 2013-02-15
15日朝、ロシア西部のウラル地方チャリャビンスク州上空で隕石が大気圏内で爆発し、破片が落下した。落下した地域は、広大な荒野に民家が点在する地域だが、衝撃波で窓が割れるなどして100人以上の負傷者が出ているもよう。

空に大きな光る物体が現れ、落下する様子が撮影されている。その様子は200キロ先、またカザフスタンからも観測されたという。http://www.youtube.com/watch?v=R8QjaAPrxvQ&feature=youtube_gdata_player

ロシア政府は現在、2万人を派遣して調査にあたっている。

なお明日、50メートルの隕石が、地球まで34000キロに接近すると予測されている。地球に落下することはないが、万が一落ちたら、直径1Km程度のクレーターになるとのこと。
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫